HOME > よくあるご質問 > Windows版アプリ > 全般 > よくあるご質問詳細

全般

メッセージが何も書いていないバージョンアップのお知らせが表示されました。

Windows版アプリVer2.2iをご利用しているパソコンをネットワークから切り離した状態で一定時間利用すると、下記のメッセージが無いパージョンアップの画面が表示されます。

この不具合は、どこでもキャビネットの動作に問題を与えるものではございません。
右上の「×」または「後で実行する」をクリックして画面を閉じてください。

 



※オフラインになってから一定時間経過すると表示されます。
※「はい」をクリックするとオフラインのためエラーとなります。


パソコンをネットワークから切り話してご利用される際は、タスクバーのどこでもキャビネットのアイコンを右クリックして表示されるメニューの「通信の停止」をクリックし、通信を停止した状態でご利用ください。ネットワークに接続後は、「通信の開始」メニューをクリックして、通信を開始してください。


下記Windows版アプリVer2.2iaにて本不具合は修正済みです。
どこでもキャビネット Windows版アプリ アップデート手順