HOME > よくあるご質問 > サービス全般 > どこでもキャビネットのサービスについて > よくあるご質問詳細

どこでもキャビネットのサービスについて

どこでもキャビネットとはどのようなサービスですか?

どこでもキャビネットとは、社内・社外で使用するドキュメントやファイルなどをデータ共有できるサービスです。

アクセス権設定が可能で、許可されたユーザーのみに情報共有を行うことが可能です。また、アプリをインストールすることでエクスプローラからファイル操作を行ったり、iPadからファイル参照が可能です。

また、ver2.0から追加された名刺機能で、名刺の管理・共有ができます。リコー社複合機、またはスマートデバイスから名刺データの取り込みが可能です。

 

【ご注意事項】
どこでもキャビネットはファイルサーバの入れ替え、バックアップとしての用途は推奨外となります。
・バックアップサービスとしての保証はしていません。
・ファイルを特定時点に戻すことはできません。
・同期処理を実施しているため、パソコン上のデータを削除するとどこでもキャビネット側のデータも削除されます。