HOME > お知らせ > サービス関連情報 > 2015年 > 2015年11月12日

サービス関連情報

Windows版アプリ Ver2.2fリリースのお知らせ

2015年11月12日

お客様各位

たよれーる どこでもキャビネットをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

この度、どこでもキャビネット Windows版アプリVer2.2fをリリースいたします。
また、それと同時にブラウザ版、スマートデバイス版においても文言変更と仕様変更を実施させていただきます。
詳細につきましては下記をご覧ください。

今後とも「どこでもキャビネット」をご愛顧いただけますようお願い申し上げます。

リリース日 2015年11月26日(木)
ご利用料金 料金の追加/変更はございません。
概 要 ■Windows版アプリ ■ブラウザ版(管理者機能) ■スマートデバイス版
■詳細
◎アカウント設定画面の仕様変更
Windows版アプリ

インストール時やアカウント追加時のアカウント設定画面にて、対象フォルダを任意で指定しやすくできるよう「どこでもキャビネットフォルダ」の項目を空欄にいたします。

従来記載していたマイドキュメント配下のフォルダを指定する場合は、チェックボックスにチェックを入れていただくと上記の項目にフォルダのパスが表示されます。

【注意事項】
マイドキュメント配下を設定する場合は、こちらの注意事項をご理解の上、ご指定ください。

◎不具合修正
Windows版アプリ

Windows版アプリVer2.2fにて、下記不具合の修正をいたします。

  • Window10のどこキャビにてフォルダやファイルを右クリックした際に表示されるメニューに、アイコンが表示されない不具合を修正。
  • 競合ファイル/管理外ファイルがあると、自動ダウンロードになっていてもフォルダごとパソコンのローカルディスクにダウンロードや移動ができない不具合を修正。
  • アカウント追加の「どこでもキャビネットフォルダ」の項目で、フォルダ指定の末尾に「\」マークを記述すると削除、リネームしたフォルダが復活する不具合を修正。
  • WindowsOSのスリープから復帰後、サービス再起動するまでどこでもキャビネットのサーバとの同期が行われない不具合を修正。
  • 仮想ファイルのファイル名を変更すると、稀に管理外ファイルになる不具合を修正。

その他不具合対策の詳細は、アプリ提供時に提供するリリースノートをご参照ください。

◎ 画面注意事項 文言変更(ファイル送受信機能)
ブラウザ版(管理者機能)

ブラウザ版管理者機能「ファイル送受信管理」の「署名設定」と「通知テンプレート設定」の注意文言を変更いたします。
※機能自体の仕様変更はございません。

【注意事項】
11月25日(水)の夕方ごろより順次画面に変更後の文言が表示されます。

◎ ログイン画面の仕様変更
スマートデバイス版

スマートデバイス版にて、ログイン画面をブックマークできるよう仕様変更いたします。
キャビネット機能、名刺機能をご利用状況に応じてブックマークしてご利用ください。

Windows版アプリのバージョンアップについて

上記以外の不具合対策も含まれているため、必ずアプリのバージョンアップを行ってください。
バージョンアップの通知は午後2時~3時の間に順次、パソコン上に表示されます。
※上記は12時にパソコンがオンラインで起動している場合です。

ご利用の手引きについて

11月25日(水)夕方より、下記のサイトから機能強化や新機能に対応したご利用の手引きがダウンロードできるようになります。
ご利用の手引き